【公式】美容サロン 黒猫リボン《世田谷・上越》

Webからのご予約はこちら

ほうれい線(顔のたるみ)の原因は何ですか?

2011-08-09 [記事URL]

ほうれい線やお顔のたるみ

当サロンに寄せられた質問をもとに作成しています。

なるべく分かりやすい様に、専門用語などを使わず、簡単に噛み砕いて記載しています。

質問「ほうれい線やお顔のたるみの原因は何ですか?」

今年26歳になるのですが、ほうれい線(顔のたるみ)が急に目立つようになりました。

ほうれい線が出来る原因は加齢によるものだったような気がするのですが、20代からでもほうれい線が出来るのでしょうか?

諦めるしかありませんか?

ほうれい線を目立たなくしたいです。

回答「加齢による老化以外にも様々な原因があります」

20代からでも、ほうれい線は出来ます。

ほうれい線(顔のたるみ)が出来る原因は、以下の様なものがあります。

●表情筋や首の筋肉の衰え。

※顔や首の筋肉が衰えることによって、顔がたるみ、ほうれい線が出来る。

●肌への紫外線

●肌の乾燥

●睡眠不足

●不規則な生活

●暴飲暴食

●喫煙

●ビタミンC不足

●コラーゲン不足

●精神的ストレス

●加齢による老化

以上の様に、加齢による老化に限らず、様々なものが原因としてあります。

そのため、若い内からでも、顔がたるみ、ほうれい線が出来たりします。しかし、ほうれい線が出来たからといって、諦める必要は無いと思います。

ほうれい線の改善方法として、以下の様なものがありますので、行ってみてください。

ほうれい線の改善方法!

●表情筋を鍛える

インターネットで「表情筋」を検索すると、たくさんの鍛え方が出てきます。

●首のストレッチをする

ラジオ体操と同じ要領で、首を上下左右に伸ばし、傾け、ゆっくりとグルグル回すことです。

●紫外線を避けること

秋や冬でも、UVケアクリームをきちんと塗ることです。紫外線は、シワやシミの大きな原因になります。

●肌の保湿を保つこと

化粧水で肌の保湿を保つことです。また、お水を飲み、体内からの保湿も保つことです。

●喫煙(受動喫煙も含む)をしないこと

喫煙をすることで、体内のビタミンCが破壊され、シミ・シワなどの肌荒れの原因になります。

エステや美容外科の料金等をチェック!

エステや美容外科などで、お顔のたるみを改善するメニューなどはありますので、料金やトリートメント内容などをチェックしてみる事をオススメします。

もちろん、当サロンにもご相談くださいませ。


PAGE TOP




MENU

ご予約
HOME